過去の成績概況

2019年度全国統一模擬試験 成績概況(PDF形式)
2018年度全国統一模擬試験 成績概況(PDF形式)

本年度全国統一模擬試験における正答の取り扱いについて

2020年11月27日
一般社団法人日本ソーシャルワーク教育学校連盟
お詫びと訂正
【共通科目】 社会保障 問題 53 (30 頁)
【採点上の取扱い】
すべての選択肢が誤りとなり、問題として不適切なため、全員に加点をする。
※本問題の加点は、成績集計・成績表に反映する。
【問題の訂正】問題 53(30 頁) 選択肢5
[誤]:(前略)初診日のある月の前々日までの 1 年間に(後略)
[正]:(前略)初診日のある月の前々月までの 1 年間に(後略)
【解説集の訂正】
[誤]:正答 5   5 正しい。
[正]:正答 なし   5 誤り。
選択肢 5
[誤]:(前略)初診日のある月の前々日までの 1 年間に(後略)
[正]:(前略)初診日のある月の前々月までの 1 年間に(後略)
※問題53 の選択肢 5 は、誤りである。すべての選択肢が誤りの問題となるため、全員に加点を行う。 解説も誤りのため、上記の通り、訂正する。
【共通科目】 権利擁護と成年後見制度 問題 80 (47 頁)
【採点上の取扱い】
すべての選択肢が誤りとなり、問題として不適切なため、全員に加点をする。
※本問題の加点は、成績集計・成績表に反映する。
【理由】問題80 :正答・解説集(44 頁)
[誤]:正答 5   5 正しい。
[正]:正答 なし   5 誤り。
※問題 80 の 選択肢 5 は、 誤りである。すべての選択肢が誤りの問題となるため、全員に加点を行う。なお、問題 80 の選択肢 5 の問題文と解説本文の内容に訂正はない。
【精神保健福祉士專門科目】 精神保健福祉に関する制度とサービス 問題 147 (40 頁)
【採点上の取扱い】
正答が 1 つのみとなり、「正しいものを 2 つ」選べず、 問題として不適切なため、全員に加点をする。
※本問題の加点は、成績集計・成績表に反映する。
【理由】問題147 :正答・解説集 (34 頁)
[誤]:正答 1,5   1、5 正しい。
[正]:正答 5   5 正しい。
※問題 147 の選択肢1「精神障害者保健福祉手帳の交付決定を行う」は誤り。解説の通り、 精神保健福祉センターは、 「④精神障害者保健福祉手帳の交付決定(中略)に関して専門的な知識及び技術を必要とするもの」を行う。 交付決定は都道府県知事が行う。よって、 問題 147 の選択肢 1 は誤り で 、正答が 1つのみとなり、「正しいものを 2 つ」選べず、問題として不適切なため、全員に加点をする。
 
内容を訂正すると共に、皆様にご迷惑をおかけしたことを、深くお詫び申し上げます。今後新たに訂正等が判明した場合は、本サイトに掲載いたします。(2020年11月9日更新)
 

「日本ソーシャルワーク教育学校連盟主催 2020年度社会福祉士・精神保健福祉士 全国統一模擬試験」について、以下の誤字・誤植等がありました。 お詫びして訂正いたします。(2020年11月27日更新)
【共通科目】 保健医療サービス
【問題 42頁】問題 72・選択肢4
[誤]:4 救命救急士は、(後略)
[正]:4 救急救命士は、(後略)
※誤字に訂正します。正しくは「救急救命」となります。
※本件による加点は行いません。
【解説集39 頁】問題 72・選択肢4
[誤]:4 (前略)救急救命措置を行うことを業とする者であり(救命救急士法第2条第2項),医師の具体的な指示がなければ(中略)なお,救命救急措置とは,(後略)
[正]:4 (前略)救急救命措置を行うことを業とする者であり(救急救命士法第2条第2項),医師の具体的な指示がなければ(中略)なお,救急救命措置とは,(後略)
※誤字を訂正します。正しくは「救急救命」となります。
【社会福祉士専門科目】 相談援助の基盤と専門職
【解説集 5頁】問題 93・選択肢2
[誤]:2 (前略)異なる専門家の間で行われる助言指導をコンサルタントという。
[正]:2 (前略)異なる専門家の間で行われる助言指導をコンサルテーションという。
※正確な表現に訂正します。
【問題 8頁】問題 96(注)
[誤]:(注)「ソーシャルワークのグローバル定義」とは、(後略)
[正]:(注)「ソーシャルワーク専門職のグローバル定義」とは、(後略)
※正確な表現に訂正します。

受験申込

受付期間 ※申し込み受付期間は終了しました.
試験内容 ・社会福祉士,精神保健福祉士共通科目(11科目)
・社会福祉士専門科目(8科目)
・精神保健福祉士専門科目(6科目)
※「共通科目のみ」は実施しません.
受験対象 本連盟会員校の在学生及び既卒者
ご自身の在籍校・出身校でのみ受験が可能
受験料
社会福祉士専門科目+共通科目 (A) 6,900 円(税込)
専門科目のみ(社会福祉士) (C) 4,700 円(税込)
精神保健福祉士専門科目+共通科目 (Q) 6,900 円(税込)
専門科目のみ(精神保健福祉士) (P) 4,700 円(税込)
同時受験(社会福祉士+精神保健福祉士+共通科目)(W) 11,500 円(税込)
試験概要
個人成績表 自分の弱点が一目でわかる詳細な成績表が一人ひとりに届きます.個人成績表サンプル
Q&A ご不明な点は下記Q&Aをご参照ください.その他に関する事項は「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください.

模擬試験のお申込み,お問い合わせ

全国統一模擬試験実施事務局
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂4-1-1 オザワビル2階(株)ワールドプランニング内
TEL:03-5206-7445 FAX:03-5206-7747

連盟に関するお問い合わせ

ソ教連ロゴ
一般社団法人日本ソーシャルワーク教育学校連盟
〒108-0075 東京都港区港南4丁目7番8号 都漁連水産会館5階
TEL 03-5495-7242 FAX 03-5495-7219

 

 

 

TOPページに戻る